📣 7月15日発売の『電気と工事』8月号の取材を受けました!

この度、オーム社発行の『電気と工事』8月号の表紙を飾らせていただきました!

表紙は、オールラウンドに活躍しており資格取得にも積極的な 【 古本 】 です。

本誌 p.107 には表紙のモデルとなった、古本の取材も掲載していただいております。

🔗電気と工事[出版:オーム社]

1966年 、伊豆諸島の最南端 “青ヶ島” に初めて電気を通すという難工事を当社が手がけました。

約55年経った2021年10月に、現代表取締役の福島佳孝が青ヶ島に来島しました。

改めて、社内外に当社の経営理念にもある「三方よし」を象徴する青ヶ島の工事を知っていただきたく、

当時、初代社長 福島重良を取材していただきました

オーム社にご連絡したことがきっかけで、今回の取材のお話をいただきました。

 

■『電気と工事』(発行:オーム社)とは・・・

電気設備の施工、施工管理、設計に携わる方に、現場実務の基本から新しい施工技術および最新の機器・資材等の情報提供や、安全対策、トラブルシュート、関連法規等の情報提供をしている情報誌です。電気工事士試験の受験最新情報や出題された試験問題の解答・解説なども掲載されています!

 

歴史ある雑誌に掲載いただいたこと大変嬉しく思っております。

今後とも京浜電設の魅力を発信していきますのでよろしくお願いいたします!