代表ご挨拶

代表取締役 福島 佳孝

代表取締役福島 佳孝

弊社は、電気設備工事を主要事業とする会社として1954年、横浜市で創業いたしました。おかげさまで今日まで着実に成長し、まもなく70周年を迎えようとしています。 これまで長きにわたり弊社を支えてくださいましたお客様、お取引先様、地域の皆様 ならびに関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

弊社では「三方よし」つまり「売り手である企業」と「買い手である顧客」だけでなく、広く「社会に貢献する」という経営理念に基づき、企業としての責任を果たせるよう、さまざまな活動に取り組んでおります。

この理念の原点には、創業者である福島重良の哲学と実践があります。このサイトでもご紹介している「青ヶ島」に電気を通す工事は、「世の中の役に立ちたい」、「困っている人びとを助けたい」という強い思いからはじまり、まさに三方よしを象徴するような施工事例です。私たちは常にその三方よしの信念を胸に、今日も歩み続けています。

私たちの主な事業内容としましては、官公庁、商業施設、ビル、工場等での電気、計装、自動制御、通信工事などが挙げられます。一貫した施工管理と動員力で、短納期かつ高品質な工事をご提供し、お客様よりの信頼を得ながら実績を重ねています。

ITやAIに代表される科学技術の進展にともない急速に変化していく電気業界において、 私たちはこれからも変わることのない理念と、時代の先をゆくチャレンジ精神を大切 にしながら、お客様の事業の発展と、豊かな社会づくりのために努力してまいります。