神奈川県横浜市神奈川区にある工場、官公庁、商業ビル等の電気・計装・ 自動制御・通信工事一式の取扱いをしている京浜電設株式会社です。昭和29年から続く経験豊富な技術者が提案・設計・施工いたします

事業沿革

事業沿革

昭和29年5月福島重良が同地に資本金100万円で京浜電設株式会社を設立する
昭和41年10月東京都青ヶ島に発電所を建設し、且つ全島初の埋設式配電を導入して東京都に表彰される
昭和54年2月資本1,000万円に増資する
平成3年6月資本3,000万円に増資する
平成5年5月代表取締役に福島輝彦が就任する
平成9年3月資本4,500万円に増資する
平成13年11月横浜市建設保全公社より優良工事施工業者として表彰される
平成18年4月優秀電気工事店として認定された東京電力(株)より表彰される(毎年)
平成21年7月国土交通省関東地方整備局より優良工事及び優秀工事技術者局長表彰される
平成22年10月東横フラワー緑道反町駅周辺整備工事(電気設備)で横浜市より優良工事技術者表彰される
平成26年9月横浜市開港記念会館(ジャックの塔)横浜税関(クイーンの塔)の照明工事によりピンクリボンかながわより感謝状を授与される
平成27年12月国際規格ISO9001の認証を取得する
平成29年11月電気安全関東委員会より電気安全確保に努めたことにより委員長表彰を受賞
令和元年8月代表取締役に福島佳孝が就任する
令和元年9月株式会社KDCホールディングスを設立
令和元年10月神奈川県より産業廃棄物収集搬送業許可

年商

平成27年100,205万円
平成28年117,084万円
平成29年91,238万円
平成30年114,479万円
令和1年116,634万円

主要販売先

主要販売先国交省、環境省、文科省、横浜市、横浜市建築保全公社
横浜国立大学、横浜市緑の協会、海洋研究開発機構、横浜税関
飛島建設株式会社、松井建設株式会社、三菱倉庫株式会社、株式会社小俣組
建装工業株式会社、若築建設株式会社、日進建設株式会社、奈良建設株式会社
ヒビノアークス株式会社、川北電気工業株式会社、株式会社九電工
東神電気工業株式会社、野里電気工業株式会社、六興電気株式会社
一富士電工株式会社、東進電気株式会社、東亜電設工業株式会社
サンワテクノス株式会社、ジャパンマリンユナイテッド株式会社、株式会社RAS
DOWAサーモエンジニアリング株式会社、ガデリウス・インダストリー株式会社
株式会社ニッチュー、株式会社協和製作所、アクトロニクス株式会社

主要仕入先

主要仕入先愛光電気株式会社、杉本電機産業株式会社、株式会社ライト
田中商事株式会社会社、ヤマト電機株式会社、株式会社松尾商工
ダイキンHVACソリューション東京株式会社
電気工事・電気通信工事は横浜市神奈川区の京浜電設株式会社
Copyright © 京浜電設株式会社 All Rights Reserved.
Scroll Up