神奈川県横浜市神奈川区にある工場、官公庁、商業ビル等の電気・計装・ 自動制御・通信工事一式の取扱いをしている京浜電設株式会社です。昭和29年から続く経験豊富な技術者が提案・設計・施工いたします

CSR

地域志向CSR方針

 

わたしたちは、地域のステークホルダーとともに発展する企業を目指して、
地域志向CSRに取り組みます。
各項目の目的および目標を定めた上で、その達成に向けて全従業員が努力します。
またこの宣言を社内および社外に公表し、地域志向CSRマネジメント・システムと
その成果を改善し続ける努力をします。

 

1.コンプライアンス

事業に関わる全ての法令・条例を把握・順守するとともに、コンプライアンス関連諸規程に従い当社のコンプライアンスを推進します。
また、協力会社にも法令順守を要請します。

 

2.お客様へ

お客様第一に向けた各種施策を行うと共に品質・納期・安全の確保に全力を尽くし、従業員の能力向上と協力会社の拡充を図ることで、お客様から喜ばれ選ばれ続ける会社を目指します。

 

3.取引先・協力会社へ

取引先・協力業者様と対等な関係を維持し、公正で誠実な取引を行い、社会的責任意識を共有しながら、共に発展することを目指します。

 

4.従業員へ

教育・研修を積極的に実施、能力向上を支援していきます。また安全で健康的な働きやすい職場環境作りを推進します。

 

5.環境活動

様々な事業活動において、地球環境保護の為、省資源、省エネルギー、廃棄物の削減、およびリサイクルを図り、業界に先駆けた環境経営を推進します。

 

6.地域貢献

横浜から発信して地域経済の発展に貢献するとともに、地域社会への感謝を忘れず、地域貢献活動を積極的に推進します。

 

令和3 年3 月4日

京浜電設株式会社

代表取締役 福島 佳孝

 

倫理的行動規範

一、仕事の意義とは、お客様に評価され、感謝されそして次への仕事に結び付けることである。

二、企業活動とは、同業他社との闘いである。コスト競争と信頼獲得で打ち勝とう。

三、仕事は、何事も「できる」という前提で議論すべし。できない理由を先に考えるべからず。

四、技量、経験は二の次。たとえ困難な仕事でも自分が「やらねば」の使命感を持つべし。

五、不況のときほど結束力を発揮せよ。己の責任転嫁は一掃すべし。

六、コスト意識を忘れるな。時こそ最大のコストなり。無駄な時間を排除せよ。

七、営業担当者だけが営業活動するものではない。 全員営業体制でお客様にアプローチせよ。

八、給与とは、会社から与えられるものでは無い。自分の成果で獲得するものである。

九、すべての基本的人権及び人格・個性を尊重せよ。
      性別や年齢等の理由による差別や個人の尊厳を傷つける行為を許すな。

十、法令を遵守し、公正な取引を行い、反社会的勢力とは一切関わりを持つな。

十一、お客様や地域のために地域社会に貢献せよ。

十二、この規範は、定期的に見直しを行い、必要に応じて改訂し、継続的に改善を図るものとする。

 

CSR取り組みとしてフラワー活動を行ってます

電気工事・電気通信工事は横浜市神奈川区の京浜電設株式会社
Copyright © 京浜電設株式会社 All Rights Reserved.
Scroll Up